« ジョウビタキのカップル 2018年11月23日掲載 | トップページ | モズの表情いろいろ 2018年11月28日掲載 »

2018年11月26日 (月)

相手をしてくれたオナガカモ、ジョウビタキ、スズメ 2018年11月26日掲載

晩秋の快晴に誘われて、多摩川に行ってみました。
期待していたのですが、ハヤブサは残念ながら姿を見せてくれませんでした。でも、最近毎回のように姿を見せてくれるようになったジョウビタキが、この日も順光の良い場所に出て来てくれたのです。
さらに1羽だけでしたが、中州にはオナガカモが他のカモたちに混じっていたのでパチリ。
スズメも枝に並んでくれたのでこれもパチリ。そして何も姿を見せてくれなくなったので、帰途につきました。
では、この日の彼らの様子をご覧ください。

ジョウビタキ雌
歩いて行くと「私はここよ!」とばかりに出迎えてくれました。相変わらずのクリックリの愛らしい目をしています。ここがお気に入りのようで、時間をおいて何回かやって来ました。20181115dmc_0193

ジョウビタキ雄
この辺に姿を見せそうだと予想した場所で、暫らく待っていたら背後から何かが飛んできました。とまった先を見てみると、ジョウビタキ君と私の視線が合ったのです。彼はさらに飛んで、枯れ枝経由で実のなっている低木の先端にやって来ました。そして実を咥えたので、シャッターボタンを押しました。20181115dmc_0150


20181115dmc_0159


20181115dmc_0165


20181115dmc_0167

口の中はオレンジ色のようです。20181115dmc_0170


20181115dmc_0176


20181115dmc_0183


20181115dmc_0178

スズメ
都会に住んでいるスズメに比べると、河原などの自然豊かなところにいる彼らは、より機敏な動きをするように思えてなりません。もしかしたら猛禽類などによる攻撃のリスクがあるために、そうならざるを得なかったのかもしれないと勝手に思いを巡らしてしまいました。20181115dmc_0145


20181115dmc_0146_01

オナガカモ
久しぶりに姿を見たのでシャッターを押しました。最近あまり見かけなくなったように思いますが、それは私の思い違いでしょうか。20181115dmc_0204















« ジョウビタキのカップル 2018年11月23日掲載 | トップページ | モズの表情いろいろ 2018年11月28日掲載 »

生き物(野鳥・昆虫・動物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604013/67393009

この記事へのトラックバック一覧です: 相手をしてくれたオナガカモ、ジョウビタキ、スズメ 2018年11月26日掲載:

« ジョウビタキのカップル 2018年11月23日掲載 | トップページ | モズの表情いろいろ 2018年11月28日掲載 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ