« 公園のキノコあれこれ 2018年10月10日掲載 | トップページ | キビタキのお嬢さんたち 2018年10月17日掲載 »

2018年10月13日 (土)

鳥撮りの季節到来! 2018年10月13日掲載

天気図からようやく台風の姿がなくなり、秋らしい日を感じられるようになりました。
つまり、鳥撮りの季節に入って来たということでしょう。
早速今季初の鳥撮りに出かけてみましたが、お目当てのキビタキ君は遠くでチラッと見かけて、やっと証拠写真を撮っただけ。その後再挑戦したのですが、この時は全く現れず他の淑女諸氏からもため息が。昨日は午前中に3回姿を見せてくれて、臨席の淑女諸氏は大満足だったとか、語られるのは過ぎ去りし日の良き思い出でした。

公園では今なお台風の影響で枝折れはもとより、倒木や幹から折れたりという状況です。
落葉が積もっている所には多種のキノコが見られ、中には15cmもあろうかという立派な物も。
ミズキの実は大食漢のカラスや、よくやってくるアオゲラに食べつくされた木、何故かまだ実が沢山残っている木と色々でした。実の残っている木に何か来るだろうと待っていても何も来ず、別の場所へ移動しました。
朴ノ木の実はだいぶ熟してきて、食べごろを迎えています。アオゲラでも来るかと暫らく待ってみましたが、別の朴ノ木でない所に現れたとの情報でした。
その様な状況ですので今回ご覧頂く写真は、私の相手をしてくれた鳥たちには失礼ながら、わかりやすく表現するとフィッシングで言う「外道」といったところでしょうか。

ガビチョウ
2羽で水浴びにやって来ました。この日もあちこちで大きな囀りを聞きました。
この鳥は主に中国・東南アジアに生息する外来種で、日本には飼い鳥として輸入された個体が逃げて定着したと言われています。さらに侵略的外来種ワースト100に名前が載っているとか。藪に生息するウグイスなどと住処をと競合するそうです。2018103dmc_0049

キジバト
林の中の木々をすり抜けて水を飲みにやって来ました。2018108dmc_0002


2018108dmc_0004

コゲラ
枝から枝へ、木から木へと忙しく餌探しです。2018103dmc_0045

コサメビタキ
「なにもいませんね」と下から上がって来られた方と言葉を交わしていたら、突然数羽の小鳥が近くの枝にやって来たので、急いでカメラを向けるも逆光と暗い枝の中とあって、私の腕ではこれが精一杯でした。相変わらずの愛らしい目でこちらを見ていました。2018103dmc_0005

モズ
近くで囀りが聞こえたので探してみたら高い木のてっぺんにとまって周囲を見回していましたが、いつの間にかすぐ近くの林の中にその姿はありました。茂みの中で何かを食べ終わって近くの枝に愛らしい姿を見せてくれました。
モズの色々な表情をご覧ください。2018108dmc_0013


2018108dmc_0016


2018108dmc_0020


2018108dmc_0027


2018108dmc_0033












« 公園のキノコあれこれ 2018年10月10日掲載 | トップページ | キビタキのお嬢さんたち 2018年10月17日掲載 »

生き物(野鳥・昆虫・動物)」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ