« ツミ 営巣中でした その4 2018年5月2日掲載 | トップページ | イソシギ 2018年5月4日掲載 »

2018年5月 3日 (木)

アゲハの幼虫が脱皮しました 2018年5月3日

ベランダに酢橘の木が4本あり、そのうち2本はアゲハ育成のためにあります。毎年春になると4本の酢橘の木に卵を産みにやって来ます。今年も孵った幼虫が15mmくらいになったら、上述の育成用の2本に移し羽化させます。
さて、今日15:30頃に黒っぽかった幼虫が脱皮をはじめました。最初に頭の部分が割れてきたので、急いでカメラを取りに行ったのですが、脱皮が始まるとそのスピードは意外に早く、既に3分の2は新しい黄緑色の姿になっていました。
頭の部分には既にトレードマークのヘアバンドをしています。脱皮途中からですが、なかなか見るチャンスが少ないものなので掲載させて頂きました。

体をくねらせながら、黒っぽい衣装を脱いでいきます。
201853_dsc_0002

201853_dsc_0004_2

201853_dsc_0005

もう少しで脱皮完了です。頑張れ!201853_dsc_0010

お尻をグッと持ち上げていよいよ脱皮も終盤へ。
201853_dsc_0011

最後にお尻を左右に振って脱皮終了となります。スズメがここに幼虫がいることを知っていて、捕食にやってきます。サナギになるまで私も警備を強化することになります。スズメも子育てのため、タンパク質を求めてやってくるのでしょうが、全部を捕食しないようにしてほしいものです。
201853_dsc_0012_2

脱皮を終えて疲れたのか、しばらくじっとしています。201853_dsc_0015

« ツミ 営巣中でした その4 2018年5月2日掲載 | トップページ | イソシギ 2018年5月4日掲載 »

生き物(野鳥・昆虫・動物)」カテゴリの記事

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ