« コアジサシの求愛給餌 酒匂川 2018年5月19日掲載 | トップページ | スッポンとライギョ 2018年5月26日掲載 »

2018年5月23日 (水)

酒匂川のイソシギ、コサギの諍い、コチドリ、稚鮎、ニホントカゲ 2018年5月23日掲載

酒匂川の続編として、今回はコアジサシ以外に見かけた野鳥と生き物をご覧ください。
最初はイソシギの登場です。突然飛来しいてすぐに飛び去ってしまいました。飛んだ時の翼に現れる白いストライプが個人的には結構気に入っています。

2番目はコサギです。鳥自体は珍しくもありませんが、この時はたまたま諍いが発生して、片方は水面に叩き落されてしまったという特別な状況だったので、掲載させて頂きました。

3番目の登場はコチドリです。縄張り争いなのか求愛なのかわかりませんが、1羽がもう1羽を鳴きながら猛スピードで追いかけ回していました。そのため、ファインダーの中で追尾するのに苦労しました。黄色のアイリングが目立つ可愛らしい顔つきの小鳥です。

4番目は稚鮎の出番です。ダイサギ、チュウサギ、コサギ、カワウ、カワセミ、キアシシギ、ユリカモメ、ウミネコなど、敵の数を挙げればたくさん挙げられますが、彼らのエサとして毎日とてもたくさんの稚鮎たちが犠牲になっています。それでも毎年たくさんの稚鮎が生まれてくるわけですから、犠牲になる数があらかじめ見積もられているのではないかとさえ思えます。

最後はニホントカゲですが、最近あまり見かけなくなりました。きっと人の手が川のすぐ近くまで及んでいるからなのだろうと勝手な説を唱えて、自分を納得させています。


2018512_dmc_0014_2

2018512_dmc_0219

2018512_dmc_0220

2018512_dmc_0007_2

2018512_dmc_0008

2018512_dmc_0110

2018512_dmc_0654

« コアジサシの求愛給餌 酒匂川 2018年5月19日掲載 | トップページ | スッポンとライギョ 2018年5月26日掲載 »

生き物(野鳥・昆虫・動物)」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ