« コアジサシ他この日の飛びもの 多摩川編 2017年6月8日掲載 | トップページ | カルガモの雛たち、母鳥に連れられてピクニックへ 2017年6月16日掲載 »

2017年6月12日 (月)

コアジサシ他この日の飛びもの 酒匂川編 2017年6月12日掲載

今回は川幅が比較的狭い酒匂川へ行ってみました。
コアジサシが小田原市の鳥であるのは、この川にかつて多くの個体がやって来たからでしょう。昨年は彼らの姿を見ることは出来ませんでしたが、今回撮りに行った日には6~7羽が飛び交っていました。前回の多摩川よりも魚影が薄いようで、狩りのチャンスが少なく、かなり広い範囲を飛び回っていました。川面に飛び込んでも、獲物をゲットする確率は多摩川の半分くらいに思えました。お陰で彼らが満腹になるまで時間がかかったたので、撮影のチャンスは増したというわけです。

酒匂川のコアジサシ
高速で飛び回っていました。時には低空で頭上をかすめることもありました。この個体は調査対象のようで、足環が付けられています。201765dmc_0037
狙っています。視線の先には獲物がいるのでしょう。201765dmc_0019
急降下です。飛行機で例えるなら「機動飛行」といったところでしょうか。201765dmc_0016
背面はライトグレーなんですね。201765dmc_0035

201765dmc_0213
頭上を通過です。201765dmc_0255
獲物を発見すると急反転しました。201765dmc_0401
上流から私の方に向かってきました。闖入者と認識し、威嚇しにくるのかと思いました。201765dmc_0508
そうではなく、近くでホバリングしました。私を認識していますが、関心はないようでした。201765dmc_0562
下流へ狩りに向かって、高速飛行で再び上流へ戻ります。これの繰り返しでした。201765dmc_0629
飛び込みましたが獲物は捕れず、再チャレンジです。201765dmc_0685
狩りの成果を見せに来てくれました。201765dmc_0798
別の個体も獲物を持ってやって来ました。魚体からすると稚鮎ではなさそうです。201765dmc_0811
空腹が満たされない個体は再チャレンジが続きます。201765dmc_0862
突然川面スレスレに高速飛行する小鳥がいたので、反射的にカメラを向けました。それはコチドリでした。201765dmc_0515
悠々と飛ぶアオサギがやってきました。201765dmc_0813

« コアジサシ他この日の飛びもの 多摩川編 2017年6月8日掲載 | トップページ | カルガモの雛たち、母鳥に連れられてピクニックへ 2017年6月16日掲載 »

生き物(野鳥・昆虫・動物)」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ