« 久しぶりの厚木基地 2016年10月5日掲載 | トップページ | 羽田空港 その2 駐機場 2016年10月15日掲載 »

2016年10月15日 (土)

羽田空港 その1 離着陸機 2016年10月15日掲載

久々に青空が見えそうな天気予報だったので、どこかに撮りに行きたいと思いましたが、この時期は野鳥撮影には少々早いし厚木基地の空母艦載機はいないし...。思案の末、羽田空港にしばらく行っていないので行ってみることにしました。
現地の天候は概ね晴れですが、ピント合わせの大敵である春霞のようなモヤがかりと、気温の上昇に比例して地上には陽炎がたち、被写体はモーヤモヤのユーラユラ。自然現象だからとあきらめて撮影開始。
ではその時の空港の様子をご紹介します。

まずは相変わらずトラフィックの多い空港の1コマです。
Oct122016_dmc_0277
次に特別塗装機たちです。
Air Doのキャラクター満載のB767-300。札幌行きかな?
Ado_b767300_regnoja602a_oct122016_2
機体いっぱい花盛りのANA B737-800が、ゲートを離れて誘導路へ向かうため、プッシュバックしてもらっているところです。飛行機は後進できないので、プッシュバック用ロッドで前輪と牽引車両をつないで押してもらうわけです。Ana_b737800_regnoja85an_push_back_2
Star Wars塗装のANA B767-300。右側と左側で塗装色が違っていました。Ana_b767300_regnoja604a_oct122016_9Ana_b767300_regnoja604a_oct12201_10
Star Alliance塗装のANA B777-200。他の機種でもときどき見かける塗装です。Ana_b777200_regnoja712a_oct122016_2
「国連生物多様性の10年(COP10)」塗装機 JAL B777-200
2010年10月に名古屋市で開催されたCOP10で採択された「2011~2020年までを人と生き物のつながりを維持、回復、自然と共に生きる世界を目標とする10年間」にちなんだ特別塗装機です。大自然なしでは私たちの生活は成り立たないことを再認識するいい機会でしょう。Jal_b777200_regnoja8984_10_oct122_3
ANA B787-8 Dreamliner限定塗装機。Ana_b7878_dreamliner_regnoja801a__2
ちょっとマニアックですが、B787-8 Dreamlinerの左右の翼端の美しいカーブです。Ana_b7878_dreamliner_oct122016_dm_4Ana_b7878_dreamliner_oct122016_dm_5
国際線は現在便数も増え、様々な国から様々な機体が飛来してきます。この日の1部の飛来機を紹介します。
最初はBritish AirwaysのB777-300です。垂直尾翼のデザインが美しく映える塗装です。Baw_b777300_regnogstbi_oct122016__2
Cathay PacificのB777-300。香港からの到着便で、着陸後グワーッと逆噴射しているためエンジンカウルが開いています。Cpa_b777300_regnobkqj_oct122016_d_2
LufthansaのAirbus A340-600。4発のエンジンを持つ大型機です。ミュンヘン行きです。私は国際線の旅で機内食が楽しみの一つです。ドイツへの直行便ではANAとJALよりもLHの機内食と飲み物が一番美味だと思います。CAさんも昔より軟化したように思います。LHのCAさんたちは勤務を終えて帰宅するとき制服で帰宅するようです。それだけLHの社員であることに誇りを持っているのでしょう。これって素敵なことだと思います。きっとやりがいのある職場なのでしょうね。Dlh_airbus_a340600_regnodaihd_oct_4Dlh_airbus_a340600_regnodaihd_oct_6
Garuda IndonesiaのAirbus A330-300。これからジャカルタへ戻るために誘導路を進んでいくところです。Gia_airbus_a330300_regnopkgha_oct_3
ここからはチャンスに恵まれれば撮れる飛行機です。
突然離陸してきた海上保安庁のBombardier DHC-8-315 Dash 8。プロペラ機の撮影はプロペラが回転している様を表現するために、シャッタースピードを下げる必要があります。そのため、手持ちで撮影すると手ぶれしやすくなります。Jcg_bombardier_dhc8315_dash_8_reg_3
J-AirのEmbraer ERJ-170-100。ブラジル エンブラエル社製小型ジェット機でJALグループのJ-Airが運航しています。機数が少ないのであまり見かけませんね。Jair_embraer_erj170100_regnoja226_2
ベルギー空軍のAirbus A321-200 人員輸送機。見えにくい駐機場に駐機しているのを発見!鉄塔が邪魔をしているのが残念です。Bergian_air_force_airbus_a321200__2
彼方の駐機場端に駐機中のPrivate Jet Dassault Falcon 2000EX。初めて見る機体でした。Private_jet_dassault_falcon_2000ex_
鼻先が痛々しいANAのB777-200
機首のレドーム先端に付いた無数のキズ。成層圏の氷の粒をかき分けて飛ぶとこうなるのでしょうか。痛々しいですね。この続きは「その2」をご覧ください。Radom_damage_ana_b777200_regnoja715

« 久しぶりの厚木基地 2016年10月5日掲載 | トップページ | 羽田空港 その2 駐機場 2016年10月15日掲載 »

飛行機(民間機・軍用機)」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ